サンプルを設置しました

どうも・・・hajimeです。
何故かめっちゃ疲れています(笑)

先日相談を頂いた方から、何気ないトーンで頂いたご意見がありました。「テーマは設置してみないと解らないですよね」と。

はい。

hajimeも思った事はあります。提供元のデモを見てテーマをインストールしたところまでは良かったものの、初期設定のままではデモのWEBサイトと随分とイメージ違うぞと。どれだけ設定すればデモみたいにかっちょよくなるのさと。

いまなら言えるんですよ「公開するWEBサイトによって内容が違うので、入る記事によって見た目が違うのは仕方ないっス」って。ですけど、やはり相談主さんの言いたい事もわかる訳で・・・実際、ここで躓いて放置してしまう人も多いのかなと、重い腰を上げてテーマの動作サンプルを設置してみました。

そして、ぶっちゃけ疲れてしまったんです。

何故かこの所忙しい日々が続いていたのに加えて、プライベートでは体力を使う事も重なっていました。そんな中、よせば良いのにサンプル設置を突貫で実施・・で、ミス連発。

しかも、どうせな今回設置するサンプルサイトでは、無料のレンタルサーバーを使ってみよう、そしてWordPressのマルチサイト機能を久々に試してみよう・・・などと余計な試み(笑)。

WPは普通、1つのサイトに一つのデータベースで設定をしますが、マルチサイトでは一つのDBに複数の異なるサイトを設置する事が可能な為、今回の趣旨にはピッタリじゃないかと思った訳です。普段ほとんど使わない機能な為、設定方法を確認する所からのスタートです。

だがしかし・・・世の中、そんなに甘くない訳です。疲弊した体で設置したそのサイトは、普段なら失敗しないようなミスで全てやり直しの憂き目に。心が折れそうになりながらも何とか一からやり直して先ほどサンプルを公開させて頂きました。

細かな部分は少しづつ修正するかも知れません。そして、公開済みのページも日本語が可笑しかったりミスがあるかも知れません。どうぞ寛大な心で見てあげて下さい。

ちなみに、設置したサンプルは、各テーマ共にごく一部管理画面から外観等を変更した物はありますが、殆ど手を加えず文章と画像の挿入及びメニュー表示程度に抑えています。要は、はじめるWPの基本パックで設定可能な範囲のリアルなサンプルに仕上げた形になります。

ご検討中の方に伝わりやすい物になってたら良いなぁ。